ダイキン特別工事店

Voiceお客様の声

元祖タンメン屋 前一色店 : 新鮮なアイデアを提案してくれた


P1030995 - コピー P1030991 - コピー

【ユーザーズボイス】

東3さんの第一印象は、「しっかりとした対応をしてくれそう」でした。プランナーの方は、話していくうちに「機会があればお願いしてみたい」と感じさせる人柄でした。
私が東3さんに対する魅力は、新鮮なアイデアを提案してくれること。他の多くの業者さんに「難しいですね」と断られていたことも、東3さんに相談するとエアコンの風の流れや設置位置などノウハウを活かした方法でプランニングしてくれ「やはり解決方法があるんだ!」と勉強になりました。
初めて工事をお願いした大垣店は、温度ムラを起こしている改善点の多い店舗でした。原因は、店舗自体のつくりに加えオープンキッチンのため、調理中の排気が客席の空気を引っ張っていたことでした。
「お客様に快適に過ごしていただきたい。」原因は分かっているのに、他の業者さんに相談しても解決できなかった。その大垣店の問題を解決してくれたことが、東3さんへ大きな信頼となり、3か月後に前一色店の工事もお願いする事にしました。
工事期間中は、大垣店も前一色店も日程調整で無理を言いましたが、融通を利かせてくれたのでたいへんありがたかったです。
初めは『どのような話でも何かの縁だと思い、とりあえずは聞いてみよう』という気持ちで、東3さんとお会いしましたが、他とは違うプロの仕事を目の当たりにしてからは、なくてはならない存在となりました。

【東3からの紹介文】

『年中無休、深夜3時まで』の看板が目印の元祖タンメン屋様。 看板通り夜遅くまで美味しいタンメンを食べることができる人気のお店です。
元々、『博多とんこつばりばり軒』の創業者が男性スタッフの食生活を心配して、まかないのラーメンに炒めた野菜を入れたことが好評で『元祖タンメン屋』がスタートしました。
スタッフ全員が元気のいい接客で『おいしかった+α(アルファ)』をお客様に提供できるように心掛け、創業当時からの『お腹も心も満腹に』という想いは現在も大切に引き継がれています。
客層はやはり若い男性が多いのですが、女性が一人で来店されることもある様で店内の清潔感や雰囲気がいいことが伺えます。
タンメンに乗せるトッピングや麺の種類それに辛さも選べ、スープの味がシンプルなのでトッピングによってバリエーションが広がります。男性の人気は、野菜増量、肉増量。それでも足りない方は、さらに増量したダブルも人気。おススメは、バターのトッピング。コクが出て美味しさが増します。
麺の種類も小麦麺か、こんにゃく麺を選べます。こんにゃく麺は、厳選した臭みがないものを使用しているため食べやすい。また低カロリーのため、健康を気にされる方におススメ。
辛さのレベルも『1~5辛』と『デス辛』があります。次元の違う辛さに興味のある方には『デス辛』が特にオススメ。一口食べると、口の中の衝撃はダイナマイト級!!(辛味のタレが別皿で提供されるので調整が出来ます。ご安心ください。)
ただ辛いだけではなく、辛さの中の美味しさにハマるお客様が続出。
もちろん辛くないタンメンもありますので、タンメンを自分好みにアレンジしてはいかがでしょうか。

【概要】

ダイキン天吊型5馬力 → ダイキンFIVESTAR ZEAS 天井カセット型ラウンドフロー5馬力

【HP】

http://ganso-tanmen.com/access.html

This entry was posted on: 2017/02/13/ Category: 飲食店