ダイキン特別工事店

Voiceお客様の声

呼帆荘 : 補助金により導入コストも1/3カットできて一遍して最高の更新事業となりました!

山崎様写真 呼帆荘エアコン1

【ユーザーズボイス】

以前のエアコンは、灯油焚き吸収式冷温水発生機によるファンコイル方式をとっており、動作不良とランニングコストの高さに非常に悩んでおりました。繁忙期は灯油タンクが空になることもあったり、いつエアコンが止まるか分からないという不安と一台故障してしまうと全館止まってしまうというリスクがありました。
経済産業省からの補助金(Sii)事業があることは知っていましたが、どこの業者さんも「無理」と言われた中で唯一東3冷凍さんは意欲的に行動してくれ、空調設計も他社には無い経済的な節電プランを立てて、膨大な申請書類もわずか2週間で期日までに仕上げて申請してくれました。
申請が通るまでは半信半疑でしたが無事受理されて助かりましたよ。
ダイキンの最新モデルで超省エネエアコン「FiveStarZeas」の導入により快適になったことはもちろんですが、電源を入れてからの冷房の効きが早くなり無駄もなくなりました。
また、エネマネモニターを設置にしたことでエアコンの使用状況を直ぐに管理、細かく把握できるようになり、使っていない場所の切り忘れ等、ますますコストカットの意欲も高まりました。
10年保証での安心感はもちろん、空調のトラブルがなくなり省エネ環境が整い、更に補助金により導入コストも1/3カットできて一遍して最高の更新事業となりました。
以前、満館時にエアコンが故障して、空調が全停止して近隣のホテルにお客様を誘導させて頂いたこともあって、夏は本当に恐怖!でした。苦労しましたから、この悩みが無くなる事はすごい。
東3冷凍さんは同業の皆さんに安心してご紹介できる会社ですし、入替えして良かった!さすがプロフェッショナルです!
今年の夏からはお客様にも安心して快適に過ごして頂けるようになることが何よりもうれしいですね。

【東3からの紹介文】

1951年創業の老舗旅館でしたが、実は数年前まで経営も傾き、老朽化により館内もボロボロの状態だったそうです。
そこで4年ほど前、旅館再生事業の陣頭指揮に立ったのが、以前『マネーの虎』に出演していた豪快な経営者南原竜樹会長と旅館の支配人である山崎社長です。
業務内容を見直し、お客様へのサービス向上と無駄を省く努力を日々行っていったのです。
まずは徹底的なスタッフへの教育。お客様の大切な旅が一生に残る良い思い出となるよう最高のサービス・おもてなしを心掛けるよう指導していったそう。
次にお料理。社長様は元飲食店にいらっしゃった経歴もあり、食事にはとくにこだわってみえます。地元で穫れる厳選した食材を使用し、一流料理人の技で調理した贅沢な懐石料理を堪能することが出来ます。
そして各フロアの快適性への追求。
今回エアコンを導入させて頂いたきっかけも、やはりお客様に気持ちよく過ごして頂きたいという想いから始まった事業です。
笑顔の素敵な山崎社長様のお客様を想う日々の努力とお人柄が伝わる素晴らしい旅館でした。
夏は花火も上がるそうで絶景の露天風呂から最高の景色を見る事が出来ますよ!!!

【概要】

経済産業省補助金活用事業
吸収式冷温水チラー(灯油)の全館一括空調システム(2系統)をFive Star Zeas の個別分散空調(38台)にシステム変更
エネルギーマネージメントシステム導入 全工期 25日
(2週間の休業期間をパブリックスペース及び客室工事に使い、運営中は空室の調整をして頂きながらの更新工事)

This entry was posted on: 2014/09/16/ Category: その他