ダイキン特別工事店

Voiceお客様の声

まるや 大曽根店 : こんなにいいのか!と思いましたよ。もっとみんなに東3さんのことを知ってもらいたい

顔 店内

【ユーザーズボイス】

店舗の改装を考えているときに届いたDMをきっかけに、東3冷凍機と10年保証を知りました。
以前は、夏場に大型扇風機の併用やエアコンの室外機を自家製の冷却装置で冷やすなどを試してはみましたが、お客様からは「暑い」とクレームが続く状態。
お客様にひつまぶしを美味しく召し上がっていただきたい。この気持ちが次第に大きくなり、独立して1年ほどで店舗改装と一緒に空調の入れ替えを決断しました。
東3さんのプランニングで、現状の室内機の取り付け位置と台数では冷えないという事が判明。以前に比べて室内機を2台増設しましたが、電気料金は上がっていません。しかし、お客様の満足度は確実に上がっているのでプラス面は非常に大きいです。
今では、ひつまぶしを熱々のお出汁で召し上がっていただいても、クレームはゼロ。
店舗づくりに携わるたび思うことは、空調の優先順位がついつい後回しになるということです。厨房の換気による風の流れを考えないと、夏は暑く冬は寒くなってしまう、とても重要なことだと分かりました。プランニングしてくれて、よかったと感じています。
工事中に立ち会いましたが、すごい人数を集めて工事を完成したことを知り驚きました。店舗改装に携わっている他の業者さんとバッティングしないようにするための心遣いだと思います。非常にありがたかったです。
東3さんは、アフターフォローもしっかりしてくれたので「こんなにいいのか!東3冷凍機」と思いましたよ。もっとみんなに東3さんのことを知ってもらいたいです。ほんとにいいんですもん!

【東3からの紹介文】

ひつまぶし専門店でお馴染みの『まるや』の大曽根店 様。
名店で長く腕を振るってこられた、オーナー様が独立。高価なうなぎは、美味しくて当たり前と考え、真のサービスをお届けする取り組みをされています。
うなぎは、その時期一番の品質のものが提供できるように産地を変え、高低のある焼き台を2台使い、中はふわっ外はパリッと香ばしく焼き上げます。
素焼きの時は高い台でじっくりと、タレをくぐらせてからは、おそらく名古屋で一番の強い火力を使い、低い台で一気に焼き上げます。そうすることで、余分な脂が極限まで落ちているので、うなぎの脂が苦手な方でもお召し上がりいただけます。
こちらのお店では、さまざまな食べ方が楽しめるひつまぶしの中でも、お茶漬けに焦点をあてています。独自のフレンドした米を季節によって配合を変え、お茶漬けに合うごはんの硬さに炊き上げています。
タレは、地元のたまり醤油とみりんを使った、秘伝のタレを使用。
スタッフからお父さんのように慕われるオーナー様は、仕事の悩み相談はもちろん、プライベートでも頼りになる男気のある方です。今後も、人と人との繋がりがあるお店にしたいとおっしゃっていました。

【概要】

ダイキン製 最省エネ機種 FIVESTARへ全台新設
室内機は、ブラックパネルにしていただきました。
落ち着いた色味は風格ある店内の雰囲気を邪魔していません。

【HP】

http://www.maruya-honten.com/

This entry was posted on: 2018/07/5/ Category: voice, 飲食店