– go to post

ブログをご覧の皆様。こんばんは。プランナーの工藤です。

クリスマスが終わるともうすぐお正月。月日の流れを早く感じます。

今回はお客様からの問い合わせに対応した時のお話です。

事務所で使用しているエアコンの電源が入らないという連絡を受け訪問。

緊急事態の為、貸出用ファンヒーターを持参し、ご担当者様から使用状況をお聞きしました。

サーモグラフィーを駆使し、空気の流れを可視化。一つ一つ確認していきました。

すると事務所内に大きな温度ムラが発生しているという問題点が浮き彫りとなりました。

西側の窓から夏は強い日差しが、冬は冷気が入り込み、窓側のスペースで仕事される方々はお困りの様子。

そこで弊社はエアコンをスピーカーの位置に移設し、熱源となる窓側に風を当てエアカーテンを作ることをご提案。

また、移設位置は照明設備に近い為、エアコンの風量が窓に届く前に変化しないように、 パネルスペーサーを取り付け天井の障害物を乗り越える方法を説明。

故障発生時には急を要する為、ご提案内容をご納得頂けるまでに時間が足りないケースがあります。

今回は貸出用ヒーターのお蔭で心に余裕が生まれ、提案内容を吟味し納得出来たとのお言葉を頂きました。

工事日は明日です。仕上がりと問題点が改善され、快適空間が実現し、良い年越しとなるようお客様とともに期待しています。

ひかりワークス風鈴キャプチャ


 
– go to post

ブログをご覧の皆様、初めまして。

プランナーの工藤です。

今年の9月に入社し、3カ月が経過しました。

年齢は39歳のオールドルーキーです。

前職は医療機器のメーカーの営業職として手術室、集中治療室向けに機器を販売していました。

エアコン、空調とは全く別分野からのチャレンジです。

ニッチ市場である医療機器は尊い命と関わる仕事ですが、患者様と直接関わることは少ない為、物足りなさを感じていました。

一方のエアコン、空調は見渡す限りがお客様と成りえ、東3が提案する快適な省エネ空間をご実感、ご満足頂くことにより

「ありがとう」というお言葉を頂戴することがあります。

お客様のことをお客様以上に知り、考える姿勢を形にして実現する力が東3にはあります。

まだ、始まったばかりのチャレンジですが、プランナーとしてお客様に「感動」をご提案する日を目指して自己研磨に励む日々です。

写真は新規で始めて契約を頂いた呉服店のエアコンです。

エアコンの設置、施工にとどまらず、天井クロスの張替えもご満足頂き、さらに10年保証が付いてくる・・・。

提案している私が羨ましいと思えるプランとなりました。

まつや呉服店ブログ