– go to post

先日、昨年空調設備の更新工事をした北海道は札幌の現場へ出張する機会がありました。
前週には記録的な荒天/降雪により、新千歳空港が閉鎖になっていたりと非常に不安でしたが、当日は「天候も安定しているし、普段通りだから心配ないですよ。」
と、現地のスタッフからのありがたいお言葉をいただいて中部国際空港へと向かいました。

さて、到着時刻は午後7時30分の予定だったので、空港に到着した時点では真っ暗です。従って飛行機が着陸して初めて現地の天候が判明するのですが、
幸いにも新千歳空港付近は比較的穏やかな天気でした(ただし、気温はマイナス4度!!)

宿泊地は札幌市内なので(ご存知の方は頷かれると思いますが)、車だと50キロ近く高速道路を走ります。
レンタカーを借りて、市内に向かうと

新千歳空港 近く

早速名物の看板が・・・(見えますか?マイナス3.1度を表示してます)。

夏場なら1時間程度で市内に到着できるのですが、冬季ですので2時間以上かかりました。
市街地ではこの季節ならではのイルミネーションが綺麗でした。

札幌市内 イルミネーション

なんとか現場に到着です。エアコンの室外機の移設工事だったのですが、昨年の秋に見た状況はこんな感じでした。

降雪前 室外機

ところが、今回到着してみて同じ場所が

降雪後 室外機

こんなことになっています。名古屋の我々には想像もできませんが、ガンダムの足のような「防雪フード」は当地では必需品なんです。

そんなこんなで無事工事は完了し、再び一路新千歳空港へ。昨夜は暗くてわかりませんでしたが、札幌近郊の高速道路は

凍結 高速道路

こんな感じで凍結しまくってました。現地の人々は何事もなかったかのようにおよそ時速100キロ程度で走行されています。心臓が縮む思いでした。
やっとの思いで空港に到着、新千歳空港ビルの2階の売店コーナーへ向かいます。
今回の出張を聞いた我が家のボスから、「新千歳空港限定のスイーツがあるから、買ってくるように」との指令を受けておりましたので、搭乗時間ギリギリでしたが、なんとか購入してきました。

新千歳空港 限定スイーツ

柳月三方六の「ユキピリ花」と言います。しっとりとしたクッキーです。
我が家でも、我が社でも、好評をいただきました。

出張の楽しみはこんなところにもありました。


 
– go to post

『う・うまい!』

IMG_2369

 

 

 

 

 

 

 

私の周りでは、何人もその言葉が飛び交っていた。

今まで生きてきた中でこんなにも“安くて、旨い食べ物”があったなんて・・・。

ご当地グルメとして聞いてはいたものの、

見た目は、ちょうど大人の手のひら位の大きさの揚げぎょうざ。

キツネ色の外の皮が、カリッとしていて中身が、か・な・りジューシー。

その肉汁はあたかも名店のハンバーグ並みで、

それでいてしつこくない。逆に意外とさっぱりな印象。

聞くところによると、15cmの餃子の皮を使った揚げ餃子ということで

私のイチオシ+食べごたえ満足度100%です。

 


 
– go to post

先日、プライベートな飲み会の幹事を拝命しましたので
エアコン更新をお手伝いさせていただきました「やきとん まこちゃん」さんを
利用させていただきました。(更新のお手伝いをさせていただいたのは新橋別館、今回伺ったのは人数の関係でガード下店)

創業昭和43年、老舗の秘伝のタレを利用したタレ焼きは極旨でした。
やきとん、もつ煮込みにホッピーというTHE昭和メニュー?を堪能しました。(笑)

私も含め友人たちから絶賛だったのが豚角煮唐揚です。
カリカリの衣の食感とふわっと崩れる煮込んだ豚バラが同時に味わえる贅沢品です。

やきとん まこちゃんは新橋界隈で5店舗展開中。
TV東京系列「出没!アド待ック天国」2015年12月12日放送分-美味しく吞みたい新橋 烏森口-で1位に紹介された名店へ皆様も伺ってみてはいかがでしょうか?

やきとん まこちゃん 店舗情報

店舗情報

IMG_1722
IMG_1727

IMG_1724
IMG_1726


 
– go to post

東京支店の木原です。

先週の日曜日、私が初めてエアコンの工事をしたお客様のお店でアクアパッツァを作りました。

ちょうど、常連のお客様同士で(私も常連ですが…)鯛を食べたいと話をしていたところ、何か作ってみようかという話の流れから、近くのスーパーでちょうど鯛が売っていたので、作ることになりました。

浅草のひさご通りにある、CafeRest’Cuzn Home GRoundというお店で、週末に私がちょくちょく料理を振る舞っておりますので、浅草にいらっしゃった際にはぜひお立ち寄り下さいませ。

IMG_9174