エム・デュー様 
– go to post
取材にご協力いただいております皆様、誠にありがとうございます。

 

タイトル
『価格の面などで東3さんが魅力的だった!』

 

こちらよりご覧ください→http://www.tousanreitouki.com/voice/5117/

 

エム・デュー様

 

 


 
– go to post

「春の福引きWキャンペーン2018」の抽選会を行いました。
抽選会の模様を動画化し、アップロードいたしましたので、ぜひご覧ください。

3分50秒から当選者様一覧もご紹介させていただいておりますので、いち早く当選者発表を確認したい場合は再生時間をスキップしてご覧ください。

今回、ご当選とならなかったお客様に関しましても、参加賞の5000ポイントはプレゼントさせていただきますので、ぜひご活用ください。
ポイントの詳細につきましては、リピーターズバリューサイトにてご確認いただきますよう、よろしくお願いいたします。

多数の省エネエアコンFIVE STAR ZEAS / ECO ZEASの導入、誠にありがとうございました。
今後とも東3冷凍機をよろしくお願いいたします。


 
– go to post

最近冷え込みが強くなってきましたね

先日フロンガス漏えい点検でお客様施設の屋上にお邪魔しました所

水道配管から大量の水が噴き出していました、凍結して配管が破裂したみたいです、

止水して止めましたが、このまま気づかずにいたら、高い水道代になっていましたね。

IMG_7396

 


Posted – 2017/12/29
under その他, 投稿者(臺), 未分類
 
– go to post

今年もあと数日となりました。

北日本や日本海側に大量の雪を降らせておりました低気圧ですが、とりあえず峠を越したようですね。

ただ、年末年始にかけ、再びおりてくる予想が出ているようです。

雪には、気をつけましょう!!

 

今年の12月は、12年ぶりの大雪になったそうです。

例年、雪不足だったスキー場も早めのオープンが出来たようです。ただ、スキー場までのアクセスが大変だったようですね。

 

この爆弾低気圧と一緒によく耳にした言葉として、「冬将軍」でしたね。

「冬将軍」とは、厳しい冬の様子を 擬人化した表現です。

1812年にナポレオンの大軍を殲滅に追い込んだヨーロッパロシアの厳しい冬の寒さのことだ。ナポレオンが負けたのは、ロシア軍ではなくヨーロッパロシアの寒さであると、おそらく揶揄を込めて記事にしたのが「冬将軍」の由来と言われています。

 

みなさま、良いお年をお迎え下さい良いお年をお迎え下さい。


 
– go to post

2018年ダイキンお天気カレンダープレゼントキャンペーン中です。
http://www.daikin.co.jp/otenki/

きれいな空の写真と一年間のお天気予測情報が記載されている一般にはなかなか出回らない逸品?を入手できるチャンスですよ。
期限はまもなく11月30日までです。

クイズに答えてGETしましょう!
そして空気についてエアコンについて少しでも興味をもっていただけると幸いです。


 
– go to post

ブース展示110月11日、12日と岐阜県にあります長良川国際会議場にて、「全国個室ユニット型施設推進協議会 全国研修大会」が行われました。今回岐阜県で行われるということでご縁をいただき、ブース展示をさせていただくこととなりました。

ブース展示21日目は施設関係者の方々が全国からお越しになられ、活動報告や分科会などが行われました。2日目は、大島渚監督の奥様で女優の小山明子先生の講演が開かれまして、一般の方も講演会に参加できるということで、たくさんの方々がご来場されました。

ブース展示としては50社以上の企業様が参加し、とても賑わった会場でした。ご来場していただいたお客様に「東3冷凍機」を覚えていただけるようお声掛けをしたり、簡単なアンケートに答えていただいたりと、活動させていただきました。

ブース展示3そして今回、大会冊子の裏表紙にも広告を掲載させていただきました。

大変嬉しいことに「この10年保証というのが気になって来てみた」と冊子を持ってブースに来ていただいたお客様もいらっしゃいました。

ブース展示は福祉機器の企業様が多い中、思ったことが一つあります。それはどこの企業様も「働く方や使用する方が、少しでも負担を無くし快適になってほしい」という思いがたくさん詰まった商品が展示してありました。

私どもも、施設で働かれている方、また利用者様や入居者様にとって、快適な空間をご提供できればという思いがあり、最適なプランニングをご提案しております。扱っている商品は違いますが、みなさん同じ思いだということを感じることができました。

今回ご縁をいただき、参加させていただきまして、ありがとうございました。

 


 
– go to post

気象庁で、四国・中国・近畿・東海・関東甲信にて『梅雨入り』を発表致しました。

北陸・東北は、6月12日〜14日を予想しているようです。

 

一方、梅雨明けは、7月18日〜21日頃と予想しているようです。

 

皆様もそうだと思いますが、『梅雨』はあまりいい気分ではないですね。

雨により、工事が出来無くなることもありますし‥‥。

 

少し前のブログにも、ドライ運転の事が書いてあったと思いますが、上手く運転して、快適空間を作って下さい。

 

今日は、臭いについて、少し書かせてもらいます。

冷房運転では、室内機内部に水分が発生しております、この水分が半乾きの状態で送風されると「臭いがする」と感じられる事があります。

もし、エアコンをお使いの皆様の中で、「冷房運転すると臭いがする」とおっしゃる方、設定温度を確認してみて下さい。

エアコンは、設定温度に達すると最も低い能力で動き続けようとします。このような状況の時は、室外機は動きを止めます。が、室内機は送風運転状態となり、臭いが発生する状況になります。

設定温度を24度くらいに設定して、動かしてみて下さい。多分解消すると思います。

また、ドライ運転で動かしてみる。

ドライ運転では、室温が下がり、室外機が止まると、室内機も止まりますので、臭いはしないと思います。

 

お試し下さい。

 

 


 
– go to post

セントレアから、深夜便を使い寒い日本を離れ

IMG_6836

タイへ1人旅行☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.

機内は横に座っている人がいなかったので足を伸ばして爆睡から

食事で起こされる!あっという間にバンコクへ

IMG_6835

暑い!蒸し暑い!!汗が止まらない(⌒-⌒; )

しかし行った事ある人はわかりますが、電車内異常に冷房効いてる!! 

寒い!!寒すぎる!!!

冷房の効きすぎと雑踏とした町の感じでバンコクに久しぶりに来たと改めて実感*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

バンコクに来たのになぜか職業病!エアコンに自然と目がいく。

室外機の形が丸いのがまだ現役( ̄▽ ̄)

IMG_6828

 

 

 

 

 

 

 

 

環境に関する意識の差だろうか?改めて日本は環境意識が高いのだなとぶつぶつ言いながらホテルへ移動

 

IMG_6834

1人には広すぎる(^◇^;)

今回は特に予定も無くガイドブックも持たずの一人旅の為、部屋とホテルのプールとマッサジ屋さんで大半の時間過ごしました。

唯一行ったのがメークロン市場。電車が来たら線路内の商品どかすお馴染みの市場

IMG_6833

ここだけ(笑)

食事もフードコート、屋台のみ

ある意味一人旅の醍醐味

IMG_6832

ぷらぷらとリフレッシュできた旅行でしたが職業病恐るべし!

海外にも行ってエアコンに目が行くとは( ̄▽ ̄)

配管を直したくなるとは(笑)


 
– go to post

先日、日本流行語大賞が発表されましたね!!

『神ってる』が受賞しました。

私の中では、正直「キョトン」とした感じでした。

最近、スポーツニュースをあまり見なくなったせいか、広島の快進撃の『神ってる』は私の中には、入っていませんでしたから。

 

流行語大賞的なものは、アメリカでもあるようでして、面白い記事が出ていたので、紹介しておきます。

現代ビジネスの記事です。http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50328

“世界最大の英語辞典であるオックスフォード英語辞典は毎年、「Word of the Year(WOTY、今年の単語)」を選んでいる。2016年のWOTYは「post-truth」。今年の世界を絶妙なかたちで象徴する形容詞だ。

同辞典を発行するオックスフォード大学出版局によれば、「post-truth」とは「世論の形成において客観的事実が、感情や個人的な信念への訴えかけより影響力に欠けている状況」を指す。

真実は死んだ。事実なんて時代遅れ。重要なのは個々の感情であり、自分が世の中をどう思うかだ……そんなニュアンスの言葉だろう。

この単語にある「post」とは、「ポストモダン」のように「○○の後」「脱○○」という意味だ。「post-industrial society」という言葉が、すでに工業化を達成し、次の段階に進んだ「脱工業化社会」という意味であるのと同じ。つまり「post-truth」は、事実がもはや重要ではなく、「どうでもよくなった」状況を意味している。”

 

今の流行語大賞でのノミネート語とは、ちょっと違いますね。昔のノミネート語は、しっかりと世俗を感じられました。最近のノミネート語は、何か軽く感じられ、残念です。

同じく、現代ビジネスで別の記事が出ていましたので、読んでみて下さい。http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50342

 


Posted – 2016/11/07
under その他, 投稿者(臺)
 
– go to post

11月4日にパリ協定が、発効されました。

パリ協定とは、

パリ協定とは、「気候変動枠組条 約第 21 回締約国会議(COP21)で 決定された地球温暖化対策の新たな法的枠組み」の事で、全体目標は世界の平均気温上昇を産業革命前と比較して2℃未満に抑えることでした。加えて、1.5℃に気温上昇を抑制する努力目標も規定されました。そしてこれらの目標を達成するために、21世紀後半までに人間活動による温室効果ガスの排出量を実質的に0にする方向性が打ち出されました。

もう少し、判り易い記事が有りましたので、URLを貼っておきます。

www.kokusen.go.jp/wko/pdf/wko-201604_05.pdf

前回の京都議定書との比較では、①アメリカ・中国・インド等が参加、②先進国の削減義務から、参加国の削減目標への変換、等々。

やはり、大きいのは中国の参加でしょうか?

 

残念ながら、日本はまだ批准しておりません。分け判らない国会や議員によって・・・。ただ、8日には承認をするようですが。

この遅れが、今後、どのような影響を及ぼすのか心配です。

 

このような全世界的な温暖化対策は、どんどん進めなければなりません。

今後、国としての指針が出てくるでしょう。京都議定書の延長になるかと思いますが。

まずは、身近なところとしての「省エネの推進」は皆さんで出来る事ですね。

空調機の更新もその一つです。

まだ、10年以上前の空調機を使用されていらっしゃる方は、一度、試算してみて下さい。

どれだけ、下がるか、びっくりすると思いますよ。

「省エネの推進」を活性化する為の施策を国や自治体にどんどん期待していきたいですね。